ホーム > 企業情報 / 沿革

沿革

沿革

2009年 4月 「静鉄ターミナル開発株式会社」として資本金1億円を以て設立
2011年 4月 「静鉄プロパティマネジメント株式会社」に社名変更
2011年 10月 「新静岡セノバ」の開業および「東急ハンズ静岡店」の開店
2013年 3月 Den bill 運営管理業務受託開始
2013年 4月 しずてつ掛川ショッピングセンター S-PLAZA 運営管理業務受託開始
2013年 4月 「宅地建物取引業者免許」取得(静岡県知事(1)第13547号)
2014年 2月 「ハンズ ビー静岡パルシェ店」の開店
2014年 4月 「グラソード草薙」商業コンサルティング業務受託
2014年 5月 藤枝清里ショッピングセンター ベルカント 運営管理業務受託開始
2015年 4月 静鉄ファシリティーズ株式会社の施設管理事業を承継
2015年 6月 「ホテルシティオ静岡ビル」運営管理業務受託開始
2015年 6月 「グラソード草薙」内装設計及び施工監理業務受託
2016年 4月 指定管理業務受託開始
・牧之原市さがら子生れ温泉会館
・静岡県草薙総合運動場
・静岡市ふれあい健康増進館ゆらら
・駿府城公園(東御門・巽櫓、坤櫓、日本庭園及び茶室)
2017年 4月 ・ハンズ事業を株式会社静鉄リテイリングに承継
・株式会社静鉄ファシリティーズを吸収合併し、マンション管理事業を開始
・「藤枝総合運動公園」の指定管理業務受託開始
2018年 4月 「セノバ保育園」の開園
  

ページ上部へ